初心者プレイガイド

プロローグ

濃い闇を月も照らさぬ夜明け前、一件の荘家から火の手が上がる。
炎の光で赤く染まった空から止めどなく降り注ぐ雨粒は
大地に振り撒かれた鮮血を洗い流すように零れ落ちる。
醜い人間の欲心と一緒に…


日周は白黒双怪との最後の死闘を繰り広げる。
竹馬の友である彼の壮絶な姿を努めて見まいとするように
疾走する小龍… 目に溢れる血涙…
赤ん坊は小龍の胸に抱かれて日周の最後の姿を見る。


燃える荘家を後にして冷たい雨粒をかきわけながら必死で逃げる小龍
その後を追う不気味な覆面人と戦う日周…
そして小龍の胸に抱かれてその限りなく清らかな瞳に
赤く染まった空を移す一人の赤ん坊…


季節の変わり目を諭すようにみぞれが風に吹きすさぶ洛陽城。
長くまっすぐな街道に点点と赤い鮮血を落として走り行く
男の懐に抱かれて赤ん坊はすやすや眠っている。
洛陽城のはずれにある荘園から微かな明かりが二人を導くかのように
仄かな光を漏らす。


荘園の主に見えるその男は戸口に倒れた男の願いを無言で受け止め
眠っている小さな赤ん坊をそっと懐に抱きつけた。


ゲームを始めると

※天上碑は西暦1280年ぐらいの年代設定だとおもわれます。


最初は荘園の王大侠の前からスタートします。
あなたのキャラクターは18歳になり、王大侠の元を離れ
武侠の世界へ旅立とうとしています。
まずはチュートリアルをはじめましょう。
その後に出る「初心者マークを表示しますか?」はキャラクタの頭上に
初心者マークを表示させるかの問いです。
ゲーム上の特典はありませんが、周りの人が親切にしてくれるかもしれません。
名声100で消えますが、コマンドですぐ消せますので最初は
付けておくことをおすすめします。
基本NPCは輪郭線に色が付いています。
すぐ近くにいる王大侠をクリックするとコマンドメニューが開きます。
会話を選びましょう。


師範との会話(2013年5月 江湖修練館へ変更)

王大侠と会話すると道場の師範の元に行くように言われます。
そこへの行き方はチュ−トリアルのTABで地図が見れますので
地図から道場を探して行ってみて下さい、右下の方にあります。


道場に到着し、師範と会話すると力55まで木の人形を叩くように
言われます、力や他のステータに関しては各ステータスの項目を参照して下さい。


自動回復を覚えよう

自動回復とは敵との戦闘中に体力が一定値まで減った場合に
回復アイテムの肉を自動的に使用して体力を回復するというものです。
天上碑では必須の項目ですので必ずマスターしましょう。
自動回復の設定の仕方は、左下に赤いゲージが体力、右下の青いゲージが気力を
示していますのでそのゲージの中にある回復設定バーをマウスで動かして
最初は体力の1/3くらいの場所にして見て下さい。


師範のお使い(2013年5月 江湖修練館へ変更)

木の人形との戦闘で力を55まで上げたら
(ステータスは右下F9のボタンを押すかF9キーを押すと見れます)
再び師範と会話してみましょう、今度は饅頭を買ってくるように言われます。
再び地図を開いて料理屋を探し、そこで猪肉を売却して饅頭を買います。
料理屋の中には店員がいますので店員から饅頭を買って下さい。
お使いを師範に届けると首飾りをもらえます。


首飾りを装備してみよう(2013年5月廃止)

師範からもらった首飾りを装備する事ができます。
右下F10のボタンを押すかF10キーを押す事で自分の持ち物が確認できます。
自分の持ち物に首飾りがある事を確認してみましょう。
首飾りを見つけたらダブルクリックする事で装備する事ができます。
マウスのドラッグ&ドロップで頭の装着欄に落としても装備できます。


白蕁先生のお願いを聞いてみよう(2013年5月廃止)

薬屋の白蕁先生の元へ行くと鹿角を集めてくるように言われます。
鹿は洛陽城の周辺にいますので早速倒しに行きましょう。
最初のうちは比較的弱い牝鹿がお薦めです。
天上碑の基本は1対1の戦闘ですので、他の敵も来てしまったら
一時退却するのが基本です、鹿角を集めるクエストは名声14までできますので
最初は牝鹿や雄鹿を倒して鹿角を集める事を目標としましょう。
無事、鹿角を白蕁先生の元に届けると初期所持肉や薬草など便利なアイテムを
もらう事ができます。


薬草って何?

天上碑には9種類の薬草が存在します、これはゲーム上貴重なアイテムで
各店員で1800銀銭で売る事もできますが、売らずに取っておきましょう。
薬草には9種類存在し、それぞれ(氷雪蓮・雪参果・何首烏・陰陽殻・石清水・
赤松烏芝・朱果・三葉草・鶴霊草)の9種類が存在します。


主にこの9種類を白蕁先生の元に持って行き気力上昇アイテムに調合してもらう事で
ゲーム上重要なステータスである気力を上げる事ができます。


  • 薬草9種類各1個→救丸丹1個 (気力1上昇)
  • 救丸丹9個→天地救丸丹1個 (気力10上昇)

最初のうちは救丸丹1個で使わずに天地救丸丹1個できるまで
待ってから使いましょう。


死んでしまったら?

もし死んでしまったら葬儀屋にお金を支払うか支払わないかの選択を
する事ができます、支払った場合は(名声-100)/10×1000銀銭を徴収されます。
お金を支払った場合はステータスを失う事なく洛陽城中心から復帰できますが
支払わなかった場合はステータスの各10%を失い葬儀屋に戻されます。
この復帰代は名声100までは無料で復活できますので
もし名声100までに死んでしまった場合は確認を押して洛陽城中心から復帰しましょう。


その後の進行について(2013年5月 江湖修練館へ変更)

まずは初心者クエストの項目を見ながら
クエストを1つずつ順番にクリアしていきましょう。
長い冒険の道のりはこれからです。


画面チュートリアル

ゲーム内ヘルプ

ゲーム内の画面表示について知るためにキーボードのF1キーを押してみましょう。
このヘルプ画面には色々な項目の説明が書いてありますので
操作方法についてわからない事があったらこの画面を見てみましょう。


所持量確認について

画面左下にあるキャラクターの名声や体力や気力が表示されている欄の下に
白いバーがあります、これが自分が持てる所持量を表しています。
バーにマウスカーソルを載せる事で最大所持量と所持量が表示されますので
気をつけながら冒険を進めていきましょう。


  • 所持量の見方 -現在の所持量 / 最大所持量-

ステータス画面の見方について

画面右下F9のボタンを押すかF9キーを押す事で自分のステータスが確認できます。
基本的には敵と戦闘する事でステータスのゲージが上昇し100%になる事で
ステータスが上がります。それぞれのステータスについては
各ステータスの項目を参照して下さい。


アイテム画面の見方について

右下F10のボタンを押すかF10キーを押す事で自分の持ち物が確認できます。
ここでは今持っているアイテムを確認したり使用する事が可能です。
アイテムを使う時や装備品を装備する時はダブルクリック、
捨てる時はドラッグ&ドロップで自分の周りにドロップする事で捨てる事ができます、貴重なアイテムは捨てられないようになっていますが、
必要なアイテムを間違って捨ててしまわないように気をつけましょう。
またアイテムの詳細な見方はアイテムの見方にて記述されています。


武技画面の見方について

右下F11のボタンを押すかF11キーを押す事で自分の武技が確認できます。
ゲーム最初には何も武技はありません、初心者クエストの大乙気功習得クエストで
比較的すぐ最初の武技である大乙気功を覚えられますので覚えたら
この画面で武技をダブルクリックして装備して見て下さい。
右下のF2と書いてあるボタンを押すかF2キーを押す事で
武技を自動使用モードにする事ができますので戦闘中に使用して見て下さい。


環境設定画面のの見方について

右下F12のボタンを押すかF12キーを押す事で環境設定画面を呼び出せます。
環境設定では音楽や効果音をオフにしたり、クエスト公示等をオフにする事ができます、最初のうちは全てオンのままでいいと思います。
装備表示に関してはオンにすると他人から自分の装備が見えてしまうので
気になる方はオフにしましょう。


年代記画面の見方について

右下F12のボタンを押すかF12キーを押す事で年代記画面を呼び出せます。
年代記では進行中のクエストの次にやるべき内容や既に終わったクエストなどが
載っていますので進行に行き詰まったら参照してみて下さい。
また武技の習得記録や記念ステータス(力1000など)の記録も載っています。


フルスクリーンモードとウィンドウモード

右下F12のボタンを押すかF12キーを押す事で画面モード切り替え項目を
表示する事ができます。最初は必ずフルスクリーンモードになっていますが
ウィンドウモードにしてゲーム外の作業を並行したいという方は
ウィンドウモードにしてみて下さい。ただしウィンドウモードにするには
特定の環境(1024×768 16BIT)になっていなければできないようです、
こちらはお使いのPCを合わせて設定してみて下さい。


ゲームで困った事があった場合には

固まって動けなくなった、ハラスメントや嫌がらせをされた。

  • もしゲーム内で固まって動けなくなってしまった&再接続しても動けなくなった場合、公式ページの左下にある「ログイン不可報告」や連絡帳に書き込んで対処してもらいましょう。
  • 誰かからハラスメントをされたり嫌がらせをされたなどの場合には、まず「やめてください」と言いましょう。
    それでも執拗に受けた場合は、連絡帳に誇張することなく事実だけを詳細に記入しましょう。(虚偽報告は不利になります)
    天上碑ではGameOn?が損害を受ける行動(チートや運営批判)以外はペナルティがありませんのでハラスメント者に直接ペナルティはありませんが、運営からのサポート(サーバー移動、アイテム救済など)が受けられないようです。
    嫌がらせを受けたら人間だと思わずゲーム上の敵だと思った方が良いでしょう。
    運営はゲーム内のハラスメントや争いにまったく関与しません。
  • 天上碑にはGM(ゲームマスター)はログインしませんので、サポートは当てにしないようにしましょう。

プログラムが強制終了してしまった、不正な処理と表示された

  • 通信ラグについて

天上碑ではプログラムが突然終了してしまう事はたびたびあります。
一つには通信ラグで通信がうまく行かなくなって落ちる場合です。
天上碑はネット通信を用いるゲームなので、インターネットの通信環境が
安定している必要があります。
あまりひどい場合は周りの人やお店に相談してみましょう。


  • メモリエラー、アプリケーションエラー

天上碑では極端にメモりやCPUに負荷がかかった場合、ゲームガードによる不具合のためプログラムが強制終了する事がたびたびあります。
その場合、不正な処理と文字が出ても安心して下さい。
天上碑では珍しくありません。
あまりにひどい時は、公式サイト内のヘルプや使用環境等をチェックしてみましょう。



総アクセス数 25735




最新の20件
2017-09-07 2017-09-04 2017-08-28 2017-08-21 2017-08-07 2017-07-31 2017-07-18 2017-05-02 2017-04-05
今日の12件
人気の15件

[asi2] RightBar Edit

 

 
 

このページの
  通算アクセス回数 
   25735 回
 
このページの
  本日アクセス回数 
     1 回