属性について

天上碑では最初にキャラクターを作る時に
正か邪の属性を決める事が出来ます。
この要素はプレイする上でとても重要な要素で
主に下記のような決まりがあります。


  • 自分の属性の盟主施設のみを使う事が出来る。
  • 自分の属性の盟主イベントにのみ参加する事が出来る。
  • 自分の属性の派閥にのみ入る事ができる。(奇人以降はどこにでも入れます)
  • 属性別の武技は自分の属性の種類のみ使う事ができる。
  • 結婚は同属性としかできない(奇人以降は異属性でも可能)

奇人・仙人の属性について

奇人以降はストーリー上は属性を超越した立場となり
異属性の派閥に入ったり、異属性と結婚する事ができます。
但し、盟主施設や盟主イベントなどは元の属性の物のみ参加できます。
また、他属性の武技を覚えることもできますが、クエストによる習得は不可能です。(職1、職2といった武器から習得するもののみ可)


属性を変えたい

現在、属性を変更する方法は1つしかありません。


  • 名声31以上でできる血霧邪尊クエスト(6段以降も可能)
    また運営チームにプレイエイジを通して血霧邪尊クエストを再度できるように
    修正してもらう事が出来ます、ただしこの修正は今のところ1〜5段のみのようです。
    プレイする上でとても重要で基本的に一度しかできない血霧邪尊クエストが
    名声31という初心者段階でできてしまうのはとても大きな問題です。

属性を変えたらどうなるの?

全ての属性武技(職業武技・共通武技・遠距離武技を含む)が消えます。
新たに変更後の属性の武技を習得する事が可能です。
派閥に入っていた場合は派閥の属性に関わらず自動的に追い出されます、
変更後は変更後の盟主施設や盟主イベントを利用する事ができます。
また結婚をしている場合は一度離婚をしないと属性を変える事はできません。



総アクセス数 14683




最新の20件
2017-08-21 2017-08-07 2017-07-31 2017-07-18 2017-05-02 2017-04-05 2017-02-07
今日の12件
人気の15件

[asi2] RightBar Edit

 

 
 

このページの
  通算アクセス回数 
   14683 回
 
このページの
  本日アクセス回数 
     3 回